• HOME
  • >
  • 暮らしのHow to

サイトマップ

サイトマップ

暮らしの中で、ちょっと困っていること、簡単な修理、日々のお手入れから防犯・防災のことまで、「手軽ですぐに使える情報」をお届けします。

  • トイレの詰まり
  • 水道の水漏れ
  • 網戸・サッシ・ドアの調整方法
  • クロスの補修方法

トイレが詰まったら

便器のまわりにぞうきんやウエスを敷いて、便器に水を溜めた状態でラバーカップを使いましょう。
水を溜めるのにレバーを回して流してしまうと、あふれてしまい階下へ浸水の恐れもありますので、バケツで水を持ってきて流しに
入れてください。ラバーカップを排水口に密着させ強く引き上げ、詰まりが通る(水位が下がる)まで繰り返します。

なお、汚水が逆流してきてあふれている場合は排水管の詰まりが原因で、自力で止めることは困難ですので至急管理会社に伝えてください。

ページ上部へ

水道の水漏れ:蛇口パッキンゴムの交換方法

1.キッチン蛇口 首振り根元から漏水している場合(自在スパウト部分パッキン)

  • 止水栓バルブ確認
  • バルブ閉
  • 水が止まっている事を確認後、モンキーレンチにて、自在スパウト根元を回す
  • 水が止まっている事を確認後、モンキーレンチにて、自在スパウト根元を回す
  • 自在スパウト取り外し
  • 取り外し後
  • パッキン交換

2.キッチン蛇口から水が止まらない場合(内部パッキン)

  • 止水栓バルブ確認(1.と同じ)
  • バルブ閉(1.と同じ)
  • カバーを外す
  • 取り外し後
  • プラスドライバーにてビスを外し、ハンドルを取り外す
  • 取り外し後
  • モンキーレンチにて、セラミックバルブを取り外す
  • 取り外し中
  • 取り外し中
  • コマパッキンの交換(旧品・新品)
  • コマパッキンをセラミックバルブに取り付け
  • 逆の手順で取り付け

3.洗面所蛇口のパッキン交換

  • 止水栓を止める
  • カバーを外す
  • 取り外し後
  • プラスドライバーにてビスを外し、ハンドルを外す
  • ハンドルを外す
  • 袋ナットを回す
  • 袋ナットを外す
  • スピンドルを外す
  • コマパッキンをプライヤーに取り出す
  • コマパッキン(新・旧)
  • コマパッキン取付け後、スピンドル取り付け
  • 袋ナットを取り付ける
  • 袋ナットを取り付ける
  • プラスドライバーにてハンドル取り付け
  • 取り付け完了後、漏水確認実施

ページ上部へ

網戸・サッシ・ドアの調整方法

1.網戸の調整方法

網戸の調子が悪いときには(1)~(3)のケースがあります。

(1)最初に戸車がはずれているかどうかを確認してください。
戸車が外れている場合、網戸を持ち上げて(又は一旦網戸を外して)、下の戸車レールにはめ直して終了です。

(2)網戸のはずれ留めがきつい場合

網戸の上の部分です。

(3)戸車の高さを調整したい場合

このビスをドライバーで回します。

2.サッシの調整方法

クレセント(A)やロック(B)がかかりづらい時はありませんか?

クレセント(A)がかかりずらい。

(1)戸車の調整でクレセントやロックがかかりやすくなる場合
網戸と同じように戸車の高さを調整して下さい。

この中に調整ビスがあります。

・製造メーカーに寄って調整方法が違う場合がございます。
(2)クレセントのかかり具合だけを調整したい場合

この2つのカバーを外してビスの調整をします。

・製造メーカーに寄って調整方法が違う場合がございます。

ページ上部へ

3.ピボット丁番の調整

(1)扉の上部が枠に当たる場合

①ここが下部のピボットヒンジです。

②ピボットのカバーを上に外したところです。

③(+)プラスドライバーで左へ回して調整します。
(下げ方向)カバーをはめて終了です。

(2)扉が床にこすっている場合

※(1)とは逆の調整を行います。
(+)プラスドライバーを右へ回して調整します。
(上げ方向)カバーをはめて終了です。

ページ上部へ

クロスの補修方法

(1)クロスのつなぎ目が開いてきた場合の補修方法

(2)クロスの入り隅部分の対応(木枠とクロスの画像です)